手の甲の毛穴を綺麗にする方法

手の甲の毛穴を綺麗にする方法

手の甲や腕の毛穴って意外と目立ちませんか?

顔の毛穴も気になるところですが、手の甲や腕も周りの視線が気になるものです。

この目立つ毛穴、改善する方法はあるのでしょうか?

手の甲や腕の毛穴を目立たなくする方法は、食べものや、お手入れなどいくつかあります。

大切なことは、周りの肌をなめらかにすることで、全体的にキレイな肌に見えるようになり、毛穴が目立たなくなります。

きめ細かい肌は、光を反射して肌がキレイに見える効果があるのです。

現段階で広がってしまっている毛穴は手の甲や腕、そして顔もどの部位も同様で、すぐに元には戻りにくいです。

ですから、まずは今以上に毛穴が広がらないように注意することが必要です。

そのために大切なことは、皮膚の元になる良質なたんぱく質を食べたり、コラーゲンを含む食材を摂り、ハリのある皮膚にしていきましょう。

お肌やダイエットに良いからと、野菜ばかり摂っていませんか?

野菜を積極的に摂ることは大切ですが、たんぱく質も大切な栄養ですし、何事もバランスよく摂ることが大切です。

続いて、お手入れ方法です。

顔のお手入れをするときは、手に化粧水をたっぷりつけて、その後に顔につけていきます。

クリームなどを塗る時は、爪から丁寧に塗り、手の甲と手の平にも薄くのばしながらマッサージをしていきましょう。

手のお手入れって、ついつい怠ってしまうことがあるかもしれませんが、手も腕も顔と同じ皮膚ですから、顔と同じようにお手入れをすることが大切ですし、そうすることで乾燥からも守れます。

手が荒れて乾燥していると、毛穴も開きやすくなりますし、目立ちやすくなるので、マメに保湿をしましょう。

使用する化粧品は、無添加のものを選んでくださいね。

合成界面活性剤などが入っているものは、毛穴の開きが悪化して肌荒れしやすくなってしまいます。

毛穴が目立つ理由の1つにムダ毛処理をすることも関係してきます。

手の甲のムダ毛をカミソリで剃ると毛穴が目立ってしまうことがあります。

ではどうしたら良いのか?ということになりますが、オススメは「抑毛コントロールジェルМE」です。

抑毛コントロールジェルМEは、「抑毛」なので、毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったりというような、見た目から即ムダ毛がなくなるというものではありません。

しかし抑毛コントロールジェルМEは、使い続けることで毛が細く薄くやがて産毛のようになり、気にならなくなっていきます。

コントロールジェルМEが良いところは、抑毛効果もそうですが、保湿効果が高いことです。

ですから、まずはムダ毛が気になる時は剃る処理はある程度やけを得ないかもしれませんが、処理後に保湿剤としてコントロールジェルМEを使うと、だんだんムダ毛処理の間隔が空いていき、保湿効果もあるので、毛穴も目立たなくなっていきます。

敏感肌の方や子供も安心して使える肌に優しい商品です。
コントロールジェルme の口コミと抑毛効果
返金保証制度もあるので、気軽にお試しができます。

毛穴開き改善に「二十年ほいっぷ」もオススメです。

きめ細かな泡がくすみを除去してくれて、毛穴の目立ちも解消し、美肌へ導いてくれますよ。
二十年ほいっぷで難しい毛穴ケアも簡単にできる?
最後に手を洗う時の注意点ですが、熱いお湯で洗うと手荒れの原因になります。

毛穴が開いてしまいますよ。

人肌くらいのぬるま湯か水で洗うことがお肌のために良いです。

優しく泡でソフトに洗ってくださいね。
二十年ほいっぷ公式サイト↓
二十年ほいっぷ

コントロールジェルME公式サイト↓


uG

関連記事: