いちご鼻とは?原因とスキンケア対策のコツ!

いちご鼻とは?原因とスキンケア対策のコツ!

「イチゴ鼻」という言葉を聞いたことがありますか?

名前から、どのようなものを想像されますか?

字面から、可愛らしい物を想像してしまうかもしれませんが、実は決して可愛い物ではありません。

鼻は皮脂分泌が多く、角栓が溜まりやすい場所です。

目立つのでケアをやるのですが、間違えたケアを行ってしまうことが多く、その繰り返しで毛穴に汚れが更にたまってしまい、毛穴に皮脂や古い角質が詰まって酸化し、イチゴの種のようにブツブツ見える鼻のことを「イチゴ鼻」と呼んでいます。

では、このイチゴ鼻の原因とスキンケアの対策やコツを紹介します。

まず、イチゴ鼻の特徴と原因についてです。

イチゴ鼻の原因は、先ほどもお話したように、毛穴に皮脂や古い角質がつまり、角栓となってしまった状態です。

これがさら詰まった毛穴が酸化すると、黒いブツブツになります。

どうしても気になって、毛穴をギュッとしぼると、ニュルニュルと出てきますが、このように無理やり出すのは絶対によくありません。

毛穴パックもありますが、無理やり取り除くと開いた毛穴に汚れが更に詰まって酸化してしまい、イチゴ鼻スパイラルに陥ってしまいます。

では、イチゴ鼻のケア方法についてです。

同じ「イチゴ鼻」でも、その程度によってケア方法が異なります。

毛穴にうっすらと角栓があるくらいでしたら、日頃のケアで改善できる可能性があります。

毎日しっかり洗うこと、メイクや余分な皮脂などの汚れを残さないようにすることです。

次に、毛穴の角栓が黒くなってしまっている場合は、ピーリングを取り入れます。

メイクや余分な皮脂はしっかり落とすことが基本ですが、そのうえで、ピーリング効果がある石鹸や化粧水、ジェルなどを使ってケアすると改善していくと考えられます。

最後は、すでに本格的にデコボコしている場合ですが、これは自分でのケアで滑らかな肌にするのは難しいので、日常的なケアを行うことは大切ですが、美容クリニックなどに相談してください。

このように、イチゴ鼻は、その程度によっては自宅で自分でケアできるですが、進行してしまうと、自分では対応できなくなるので、そうなる前に、取返しのつかない状態になる前に、コツコツとケアに取り組んでください。

しっかり保湿することも大切です。

メイクや皮脂、汚れはきちんとその日のうちに洗い流すこと、ピーリングを取り入れること、しっかり保湿をすること、毛穴がたまりにくいお肌作りを意識することも大切です。

◆皮脂が多くて何を選んだら良いか迷う時は、毛穴ケアに良いと人気の美容液「リメリー」を使ってみてください。

1日2回朝晩の使用で皮脂を抑えてコントロールしてくれるからです。

保湿成分も豊富なので肌も安定して毛穴もすっきり、黒ずみもニキビもケアできると口コミ評価も高いのがリメリーです。
リメリー(Remery)でイチゴ鼻のケアができるのはなぜ?

リメリー公式サイトは↓こちら
256

us

関連記事: